女性は浮気をしないという定説は嘘なのか本当なのか

女性の憧れといえば「お姫様抱っこ」が定番です

女性が男性にやってもらいたこと。それは「駅弁スタイル」などの下ネタではありません。ずばり「お姫様抱っこ」です。結婚式などで「新郎にお姫様抱っこされる新婦」というのは、定番ですよね。女性はこのお姫様抱っこを一生に一度は愛する人にやってもらいたいという願望があるようです。しかし、男性のほうはどうでしょうか? 「あー、一生に一度は彼女をお姫様抱っこしてあげてぇ!」なんて思う人は少数でしょう。しかも、やろうと思ってできるのか? という話です。なぜなら、お姫様抱っこは結構パワーが必要だからです。ある男性はお姫様様抱っこを失敗したひとりです。家で彼女とふざけ合っていました。そのふざけがだんだんエロスへ移行していきます。これもよくあることですね。絨毯の上でふざけていた彼女に欲情してしまう彼。そんな彼に気づいた彼女は「ちょ、ちょっと待って。いい? お姫様抱っこで私をベッドまで運んでくれたら好きなことしていいわよ?」という注文を出すのです。もう下半身がカチカチの彼はそんなのお安いご用だ、とばかりに彼女の抱きかかえます。彼女のほうは非協力的に重力に身を任せるばかり。この「非協力的」というのは結構辛いんですよね。彼もだいぶ苦戦しました。そして、それは起こりました。「いて!」そう、ギックリ腰です。これは彼女のほうもショックでした。医者にも友人にも言いにくい事実です。「彼が私をお姫様だっこしようとしてギックリ腰になっちゃったの」私の体重はすごいんです、と言っているようなものですね。これでは彼女の自尊心も傷ついてしまいます。ぜひ、彼女と交際が決まったときは「果たして俺は、目の前の彼女をお姫様抱っこできるんだろうか?」と自問することをオススメします。そして、イメージで彼女を持てない、無理そうなら、さっそく筋トレをしましょう。お姫様抱っこは何も結婚式だけにやるものじゃありません。日常的にやっても喜ばれるものなのです。